2008年9月21日 (日)

東京で諫早問題に関連した記録映画の上映会

081029film200  琵琶湖と有明海の環境問題をテーマにした「第45回記録映画をみる会」が、日本記録映画作家協会の主催で、2008年10月29日、30日に東京・中野で開催されます。長年にわたって有明海・諫早湾の漁業や自然を撮影し続けてきた岩永勝敏さんのドキュメンタリー映画「干潟のある海」などが上映されます。
 諫早湾干拓着工前のまだ海や干潟の自然が豊かだった頃に撮影された「干潟のある海」と、干拓工事の「完成」が間近になった2007年に有明海沿岸で暮らす100人の人々の証言を記録した「有明海に生きて」。諫早湾閉め切りの10年前と100年後の2本の映画を見比べることによって、干拓事業がもたらした自然や社会の無惨な変わりようを見て取ることができると思います。ぜひ、2日間続けてご参加ください。

続きを読む "東京で諫早問題に関連した記録映画の上映会"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

シンポジウム 「周防の生命圏」から日本の里海を考える

【シンポジウム】
―エコロジカルな人間と自然の共生の証を資源に―
◆「周防の生命圏」から日本の里海を考える◆
主催:日本生態学会中国四国地区会/環瀬戸内海会議
●開催日 2008年7月13日 11:00―15:00
●場所  山口県上関町祝島 祝島公民館(入場無料)

続きを読む "シンポジウム 「周防の生命圏」から日本の里海を考える"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「洞爺湖G8サミットから生物多様性サミットへ~ロードマップ to 名古屋」ワークショップ

「洞爺湖G8サミットから生物多様性サミットへ~ロードマップ to 名古屋」ワークショップ

日時:7月7日(月) PM4:00-7:00
場所:札幌コンベンションセンター 204号室 http://www.sora-scc.jp/
定員:140名(先着順・要予約)  ※参加費無料
主催:2008年G8サミットNGOフォーラム 環境ユニット・生物多様性グループ
関連サイト:http://www.g8ngoforum.org/
※プログラム内容は近日中にウェブサイトに掲載します。

続きを読む "「洞爺湖G8サミットから生物多様性サミットへ~ロードマップ to 名古屋」ワークショップ"

| | トラックバック (0)